menu
閉じる
  1. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  2. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  3. フレッツ光からソフトバンク光に転用した結果メリットがスゴい
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
  6. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  7. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
  8. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  9. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  10. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
閉じる
閉じる
  1. 光コラボの勧誘で騙されたと思ったら試してほしい3つの対処方法
  2. スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ
  3. モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ
  4. 【最新】PCデポの解約金が14万円!?高額になる理由と契約の際の注意点…
  5. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  6. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  7. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  8. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  9. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
  10. フレッツ光やパソコンのプロバイダを確認する一番簡単な方法
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

フレッツ光とauひかりの料金比較と違いについて徹底考察した結果!

price

フレッツ光auひかり
どちらも「光・ひかり」という名称がついているので、同じサービスだと勘違いしている人もいるかもしれません。
が、2つのサービスは完全に別物です。
フレッツ光はNTTが提供している光インターネット回線。auひかりはauが提供している光インターネット回線のこと。大元が違うのです。
今回は、そんな2つのインターネット回線について、料金比較違いをまとめてみました。
結局、どっちに申し込むのが良いのか……というところまで徹底的に考察していますので、ぜひご覧下さい。

フレッツ光とauひかりの詳細を簡単に!

au

冒頭でも述べたとおり、フレッツ光とauひかりの違いは「提供している会社が違う」ということです。
それぞれメリット・デメリットがあります。2つの詳細について簡単にまとめてみました。

(フレッツ光)
●メリット
・NTT東日本とNTT西日本が提供している光回線サービス。
・フレッツTV、光電話などのオプションサービスが充実している。
・カバー範囲が広い。
・プロバイダが豊富。300社以上ある中から好きなものを選べる。

●デメリット
・月額料金がそんなに安くない。
・auひかりのように携帯と連携した割引サービスなどは実施していない。
・プロバイダとNTT2つの会社と契約する必要がある。OCNなど請求をまとめられるところもあるが、大半は別々に請求書が届くためめんどくさい。問い合わせ先も2つ。

(auひかり)
●メリット
・フレッツ光と比較して月額料金が安い(戸建ての場合)。
・auの携帯やスマートフォンを持っている人は割引サービスを受けることができる。
・プロバイダと回線の料金がまとめて請求されるので、わかりやすい。
・顧客満足度が高く、電話応対も良いという口コミが多い。

●デメリット
・フレッツ光よりもカバーエリアが狭い。マンションの場合は装置を導入していないところも多い。
・選べるプロバイダが少ないため、乗り換え検討中の人でメールアドレスが変わるのが嫌だという人は×。
・ビデオチャンネルと呼ばれるサービス(テレビの専門チャンネルを観られるサービスです)は地上デジタル放送に対応していない。

料金を比べてみた結果!

(戸建てタイプ)
・フレッツ光
東日本:月額4900円~(割引やプロバイダ料※最低料金のもので計算を含んだ料金)
西日本:月額4310円~(割引やプロバイダ料※最低料金のもので計算を含んだ料金)

・auひかり
1年目:4700円
2年目:5000円
3年目以降:4900円
※割引を含んだ料金

(マンションタイプ)
・フレッツ光
東日本:月額3750円~(割引やプロバイダ料※最低料金のもので計算を含んだ料金)
西日本:月額3430円~(割引やプロバイダ料※最低料金のもので計算を含んだ料金)
※プラン2 光配線方式/VDSL方式

・auひかり
月額3800円
※auひかり16タイプの料金

光コラボレーションとの関係は!?auひかりって!?

2015年から新サービスとして、光コラボレーションが始まっています。この光コラボレーションの事業者の中には、auと提携し、auスマートフォン・携帯利用者への割引サービスをおこなっているところがあります。
そのため、auひかりと何らかの関係があるのではないかと思う方もいそうですが……この全く無関係。むしろ、光コラボレーションはNTTの回線を使った光インターネットサービスです。
「じゃあ、フレッツ光と光コラボレーションは同じものなのか」
それもまた、違います。
光コラボレーションとは、フレッツ光のようにプロバイダとNTTの2社と申込者が契約を結ぶスタイルではありません。
光コラボレーション事業者がNTTから光回線を借りて、自社のサービスとして契約者に提供するスタイルを取っています。
そのため、光コラボレーション事業者ごとの施策(キャッシュバックや割引)、料金が設定されています。フレッツ光のデメリット点として挙げた「NTTとプロバイダから請求書が別々に送られてくる」「問い合わせ先が2つある」「料金がそんなに安くない」「携帯と連動した割引サービスなどがない」というところを解消したサービス。それが光コラボレーションなのです。
光コラボレーションの中でも、ニフティ光やSo-net光はauのスマートフォン利用者に割引サービスを展開しています。
しかし、1つだけご注意を。auひかりが実施している割引サービス(毎月最大2000円の割引)よりもニフティ光やSo-net光の割引額は低いです(毎月数百円の差があります)。

こんな方にはぴったり!お得なauひかりメリット!

auひかり向きの方は、
・現在、家族も含めてauのスマートフォン・携帯を使っている。
・対応エリアに住んでいる(マンションの場合は対応物件に住んでいる)。
・キャッシュバック重視(auひかりは高額なキャッシュバックをしているところもあります※光コラボも同様ですが……)
です。

他にも、顧客満足度を重要視する方はauひかりを選ぶのが◎。
au以外の携帯会社を利用している方や、光コラボレーションの月額料金がauひかりより安い物件に住んでいる方は光コラボレーションをオススメします(基本的に、フレッツ光より光コラボの方が月額料金は安いです)。

最後にまとめ!

CMでも大人気のauひかり!auユーザーは検討の余地がありそうですね。

提供エリア内の方はぜひ!

関連記事

  1. au

    auひかりの乗り換え特典まとめ!正しい手続き方法と注意点!

  2. au

    auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!…

  3. au

    auひかりのプロバイダの口コミと評判を徹底検証した結果

  4. au

    auスマートバリューの意外な落とし穴と注意点がヤバい!

  5. slow

    auひかりの速度を測定し遅いと感じた時の3つの改善方法が話題!

  6. au

    auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキン…

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る