menu
閉じる
  1. フレッツ光からソフトバンク光に転用した結果メリットがスゴい
  2. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
  3. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  4. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  5. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  6. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
  7. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  8. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  9. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
  10. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
閉じる
閉じる
  1. 光コラボの勧誘で騙されたと思ったら試してほしい3つの対処方法
  2. スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ
  3. モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ
  4. 【最新】PCデポの解約金が14万円!?高額になる理由と契約の際の注意点…
  5. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  6. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  7. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  8. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  9. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
  10. フレッツ光やパソコンのプロバイダを確認する一番簡単な方法
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ

スマートライフ画像

インターネット回線の勧誘電話は、以前から強引な勧誘で問題になっていました。そして、最近の勧誘電話は、以前にも増して巧妙になってきています。

例えば、NTTからの電話と誤解させるような巧みな言い回しで電話をかけ、被害者にパソコンの操作をさせ、NTTのサイトから転用承諾番号を聞き出し、勝手に契約してしまうという詐欺のような恐ろしい方法で勧誘してくる事業者もあります。

このように、NTT関係者を騙った勧誘電話を受けたら、かなり用心している人でも、騙されてしまいますよね。さて今回は、勧誘電話などを行うコールセンター事業をメインにしている会社が運営する「スマートライフ光」についてお話しようと思います。

勧誘電話で困っている人や、勧誘電話と気づかずにいつの間にか契約扠せられてしまった人など、インターネット回線絡みのトラブルで悩んでいる人にとって、お役に立てる内容です!

スマートライフ光の勧誘電話がかかってきた!

スマートライフ光1

スマートライフ光は、勧誘電話を行うコールセンター事業をメインとしている(株)トリニアスが運営しています。ですので、スマートライフ光とは、勧誘電話のプロが運営する光回線ということになります。

それでは、具体的にスマートライフ光の勧誘電話と対処方法などについてみていきましょう。

スマートライフ光の勧誘電話はどんな手法でかかってくる?

スマートライフ光の勧誘電話の手法は次のとおりです。

  • NTT関係者を装う
  • 「フレッツ光が新しくなった!」など、今のフレッツ光のサービスが続くと思わせる表現を使い、実際には自社と契約させることを隠す
  • 「今の料金より○○円安くなる」など勧誘電話では定番の売り文句を言うが、勧誘電話のオペレーターをNTT関係者だと言っているため、被害者は「NTTだから自分の料金を知っていてもおかしくないはず」と判断してしまう。
  • 被害者にパソコン操作をさせて、転用承認番号を聞き出し、フレッツ光からスマートライフ光へ勝手に転用・契約してしまう

このように、スマートライフ光の勧誘電話は、悪質で詐欺的でもの凄くヤバイです。

Twitterでの情報は次のとおりです。

スマートライフ光2

スマートライフ光3

スマートライフ光4

スマートライフ光5

電話がかかってきた際の対処方法

電話がかかってきてしまった場合の対処方法の一番大事なことは、勧誘電話では絶対に即決・契約しないことです。そして、一旦クールダウンのため時間を置いて、次のことをチェックしてみましょう。

  • 現在の契約内容を確認
  • 勧誘電話での契約内容を確認
  • 現在の契約内容と勧誘電話の契約内容を比べた上で検討
  • トラブルになった場合は、最寄りの消費生活センターなどの窓口に相談

実際契約してしまったら・・

もし、うっかりスマートライフ光と契約してしまった場合で、スマートライフ光を使いたくない場合は、出来るだけ早く契約解除などの手続きを行いましょう。なお、具体的な解約方法などは、後の項目でお話します。

スマートライフ光の違約金や解約方法まとめ

スマートライフ光の違約金と解約方法については、次のとおりです。

スマートライフ光の違約金

スマートライフ光は3年縛りで自動更新契約があります。ですので、更新月以外で解約する場合は違約金がかかります。スマートライフ光の公式サイト内にある「よくあるご質問」によると違約金の金額は次のとおりです。

スマートライフ光6

(参考URL http://trinias.co.jp/smartlife/question.html

計算すると、

  • 3年割を適用している場合の違約金 9,980円
  • スマートライフ光本体の違約金 15,000円

①+②=9,980円+15,000円=24,980

このように高額な違約金が発生します。

スマートライフ光の解約方法

スマートライフ光をサポートセンターに電話して普通に解約すると、上記の24,980円という高額な違約金がかかってしまいます。しかし、契約書面の受領日を初日とする8日間が経過するまでの間は、初期契約解除制度が利用できますので、違約金0円で契約を解除することができます。

スマートライフ光7

(参考URL http://www.soumu.go.jp/main_content/000422692.pdf

このため、スマートライフ光と契約してしまい、違約金0円で契約解除したい場合は、契約書面が届いた日を初日として8日間までしか初期契約解除制度は利用できませんので、出来るだけ早急な対応が必要になります。

なお、この初期契約解除制度とは、クーリングオフに似た消費者保護制度で、契約解除の方法も簡単です。具体的には、こちら側で一方的に、初期契約解除により契約を解除する旨の書面作成し、事業者に対して送付することによって契約解除ができます。

送付の方法は、普通郵便ではなく、相手に確実に届いたことがわかるようにするため、配達証明郵便や特定記録郵便を使いましょう。

勧誘方法は抜きにして実際スマートライフ光のサービス自体はどうなの?

実際のスマートライフ光のサービスについては、まず、公式ページでの料金のアナウンスがヒドイです。

スマートライフ光8

このように、戸建てプランで5,000円を大きく割っていて、マンションプランでも3,000円台前半と大変料金が安く、お得な料金プランに見えますが、実は、このプランでは、プロバイダが含まれていません。

このサイトの注書きには、

「※。料金はスマートライフ光のみのプランです。その他のプランは別途料金が発生します。」

との記載があります。

しかし、この表現では、プロバイダが含まれているのかどうか全く分かりません。そして、「他のプラン」はこの料金ページには記載がありません。

「他のプラン」は、公式サイトトップページ最下段にある利用規約を見ないと分からない仕組みになっています。

スマートライフ光9

(参考URL http://trinias.co.jp/smartlife/index.html

この【必ずお読み下さい】注意事項・利用規約をクリックすると、利用規約のpdfが表示されます。

スマートライフ光10

(参考URL http://trinias.co.jp/smartlife/kiyaku.pdf

この利用規約の5ページに料金プランが記載されています。

スマートライフ光11

つまり、公式サイトに記載されている料金は回線のみの料金で、別途プロバイダ料金がかかります。そして、プロバイダがセットになった「スマートライフ光セットプラン」の料金は、戸建てプランで5,380円、マンションプランで4,380円と他社と比較しても高額な料金設定になっています。

<スマートライフ光の料金比較>
光回線名 戸建てプラン マンションプラン
スマートライフ光 5,380円 4,380円
OCN光 5,100円 3,600円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
nifty光 5,200円 3,980円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円

通信速度については、まず、公式サイトに「V6プラス」などの高速回線オプションの記載がありませんので、あまり速くなさそうな印象はありません。実測値についての情報については、残念ながら情報がみつかりませんでした。

スマートライフ光12

スマートライフ光を契約する際の注意点

まず、スマートライフ光の料金は他社と比べて安くはありません。次に、スマートライフ光の公式サイトに記載されている料金は、一見安く見えますが、回線のみのプランで、別にプロバイダ料金がかかります。

その他の料金プランは、公式サイトトップページの最下段にある利用規約に細かい文字で記載があります。つまり、公式サイトも信用できない部分があるのです。スマートライフ光の勧誘電話も悪質で、NTT関係者を名乗ってきます。

スマートライフ光を契約する場合、これらの注意点があるということを前提にした上で契約の検討をすることが大切ですね。そして、何より、勧誘電話からは、絶対に即決で契約しないことが一番大切です。

まとめ

スマートライフ光は、勧誘電話のプロが運営している光回線です。一旦契約してしまい、そのまま放置しておくと、割高な料金がかかってきます。

もし、通信速度に不満がある場合でも、初期契約解除制度ができる期限(契約書面が届いた日を初日として8日間まで)を経過してしまうと、24,980円という高額な違約金がかかってしまいます。

スマートライフ光にとっては、一旦契約さえしてしまえば、利用者から高額な料金を得ることが出来ますし、解約したとしても高額な違約金を請求できますので、利用者が利用し続けても、解約しても、スマートライフ光にとっては好都合ということになります。

これは、一般的に「違約金商法」と呼ばれるに該当しているように感じます。とんでもない商法ですが、実際にこのようなヤバイ光回線は相当数あるようです。

本当に怖い時代になりましたが、このようなトラブルを避けるためには、何度も繰り返しますが、勧誘電話からは、絶対に即決で契約しないことが一番大切です。くれぐれも、スマートライフ光のようなヤバイ光回線には注意していきましょう!

関連記事

  1. soneto

    So-net光のキャッシュバック情報と評判をまとめてみました!

  2. daimei

    インターネット光回線を比較!おすすめ5選の料金・評判まとめた結果…

  3. tuytaya

    TSUTAYA光の評判と口コミが話題!snsやネットでの評価がヤ…

  4. s_hikaku

    光回線の最安値はどこ?戸建を比較したおすすめ5サービスが話…

  5. ap

    インターネット回線をアパートで!おすすめ5選を現役回線営業マンが…

  6. home

    マンションでインターネット料金を安くするとっておきのアノ3つの…

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る