menu
閉じる
  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  5. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  6. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  7. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  8. フレッツ光からソフトバンク光に転用した結果メリットがスゴい
  9. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  10. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
閉じる
閉じる
  1. 光コラボの勧誘で騙されたと思ったら試してほしい3つの対処方法
  2. スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ
  3. モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ
  4. 【最新】PCデポの解約金が14万円!?高額になる理由と契約の際の注意点…
  5. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  6. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  7. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  8. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  9. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
  10. フレッツ光やパソコンのプロバイダを確認する一番簡単な方法
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ

モバイルクン光画像

光コラボの公式サイトの殆どは、「お得」「フレッツ光と同等の速さ」というセールスポイントを掲げています。しかしまず、「お得」には、何と比べて「お得」なのかが重要です。

高いフレッツ光と比べてなのか、安い他社光コラボと比べてなのかにより、お得度が大きく違ってきます。

そして、「フレッツ光と同等の速さ」というのも、一見するとどの光コラボも速度は変わらないというイメージを持ってしまいがちですが、インターネット回線の通信速度は、回線だけではなく、プロバイダによっても通信速度に違いが出てきたりします。

ですので、通信速度については、ネット上での評判や口コミなどで利用者からの声を聞いてみないと分かりません。

特にマイナーな光コラボは、プロバイダの設備容量が利用者数に比べて小さい場合があり、通信速度自体も遅くなってしまう事がありますので、注意が必要です。

今回は、光コラボ「モバイルクン光」についてお話しようと思います。モバイルクン光をを検討している人にとっては参考になる記事ですので、おすすめですよ。

モバイルクン光って何!?

モバイルクン光1

モバイルクン光は、SORAシム(株)が運営している光コラボです。通信速度はフレッツ光を使っていますので、回線自体の通信速度は最大1Gbpsと高速です。

運営会社のSORAシム(株)は、東京都千代田区に本社を置き、2004年3月に設立された会社で、モバイルクン光の他にドコモのモバイル回線を使った格安スマホ「@モバイルくん。」も運営しています。

集客方法は、主に訪問販売や勧誘電話により集客しているようです。

モバイルクン光の料金詳細とは

モバイルクン光の料金は次のとおりです。

<モバイルクン光の料金>
プラン 戸建て マンション
ISP一体型プラン 5,200円 4,000円
ISPフリープラン 4,500円 3,300円

モバイルクン光の公式サイトでは、「業界最安値級の満足価格!」との表示がありますが、実際に大手他社と比較してみましょう。

モバイルクン光2

(参考URL https://www.mobile-kun.jp/hikari/service/hikari.html

<モバイルクン光と他社との料金比較>
回線名 戸建て マンション
モバイルクン光 5,200円 4,000円
ドコモ光 5,200円 4,000円
auひかり 5,100円 3,800円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
OCN光 5,100円 3,600円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円
nifty光 5,200円 3,980円
DTI光 4,800円 3,600円
ぷらら光 4,800円 3,600円
エキサイト光 4,360円 3,360円

モバイルクン光の料金は他社に比べて特に安いとは言えませんので「業界最安値級」というのは、言いすぎかもしれませんね。

モバイルクン光とスマホのセットはある?

モバイルクン光の運営会社SORAシム(株)は、格安スマホの「@モバイルくん。」も運営しています。モバイルクン光の公式サイトには、下のように「スマホセット」という表示があります。

モバイルクン光3

(参考URL https://www.mobile-kun.jp/hikari/service/sim.html

一見すると、「OCN光+OCNモバイルONE」や「nifty光+NifMo」のような格安スマホとの「セット割」と思ってしまうかもしれませんが、「モバイルクン光+@モバイルくん。」には肝心の割引がありません。

モバイルクン光4

まず、モバイルクン光の料金は、戸建てプランの通常料金です。そして、@モバイルくん。も通常料金です。

※2を拡大すると次のとおりです。

モバイルクン光5

具体的には、「もっと使ったぶ~んだけプラン」という料金プランで、データ通信を2GBと15分の通話をした場合の料金で、料金を計算すると次のようになります。

  • 基本料:1,200円
  • データ通信料(2GB):500MB(基本料金に含む)
    +500MB(データチャージ1回目 500円)
    +500MB(データチャージ2回目 500円)
    +500MB(データチャージ3回目 400円)
    =1,400円
  • 通話料:10円/30秒なので15分では10円×30単位=300円

1台当たり合計で、基本料1,200円+データ通信チャージ料1,400円+通話料300円=2,900円

そして、4台なので、2,900円×4台=11,600円となります。

(参考URL https://www.mobile-kun.jp/sim/motto_onsei.html

ですので、モバイルクン光とスマホのセットは、「セット割」ではなく、「お得」という点では「なし」ですね。

モバイルクン光の解約金はズバリ!

モバイルクン光は、2年縛りの自動更新契約です。更新月以外で解約する場合の解約金は15,000となります。

モバイルクン光の速度はどうなの!?

モバイルクン光の実際の通信速度はTwitter情報によると次のとおりで、上りは85.2Mbpsも出ているのに、下りが0.07Mbpsと大変厳しい速度になっています。これでは、YouTubeもWeb閲覧も無理そうですね。

下りだけ遅いということは、プロバイダ設備が混雑し、速度低下を起こしている可能性がありますね。

モバイルクン光6

モバイルクン光の評判と口コミ

モバイルクン光の評判・口コミ・利用者の意見などについてみていきましょう。

Twitterなどsnsの評判と口コミは?

訪問販売での評判が良くないようです。かなり、強引な営業をしているように感じますね。

モバイルクン光7

モバイルクン光8

モバイルクン光9

実際の利用者の意見とは?

通信速度が遅かったり、初期設定サポートが上手くいっていなかったりしているようですね。ネガティブな意見ばかりでした。

モバイルクン光10

モバイルクン光11

モバイルクン光12

モバイルクン光から勧誘を受けました!契約すべき!?

モバイルクン光の料金、解約金、通信速度、評判などについて検証してみました。料金は他社に比べ、特に割安感はなく、格安スマホとのセット申込でも割引もなくメリットがないようです。違約金は15,000円と割高感があります。

そして何より、下りの通信速度が遅いことが問題です。0.07Mbpsでは、スマホの方が高速ですよね。当然評判も良くはありませんでした。

以上の検証結果から、モバイルクン光から勧誘を受けても契約すべきではないと言えますね。

モバイルクン光のメリットデメリット公開

モバイルクン光のメリットとデメリットについてお話します。

<メリット>

  • プロバイダを自由に選べる「ISPフリープラン」があり、通信速度が遅い場合でも、プロバイダを変更することにより通信速度の改善が期待できること

 <デメリット>

  • 公式サイトに「業界最安値級」という表示があるが、他社と料金を比較すると最安級というよりも、むしろ割高なこと
  • 格安スマホとのセット割がないこと
  • 通信速度の評判が良くないこと
  • 訪問勧誘の営業が強引という評判があること

まとめ

モバイルクン光について検証してきましたが、公式サイトでの「業界最安値級」や「通信速度…フレッツ光と同品質」や「スマホセット」などの表示は、お得感や通信速度が速いという印象を与えていますが、実際はそうでもないようです。

そして、訪問販売員の営業の強引さなどを考えてみると、やはり、勧誘により集客しているマイナーなインターネット回線には注意が必要かもしれません。

インターネット回線は長期間使うものですので、公式サイトだけではなく、情報サイトやTwitterなどのSNSから事前に自分のライフスタイルに最適なインターネット回線を調べ、納得した上でこちらから申し込んで契約するのが一番良いですね。

関連記事

  1. g

    ユーネクスト光01の詳細と口コミや料金プランの詳細を分かりやすく…

  2. teny

    転用承諾番号が発行出来ない時の対処法!再発行を取得する際の方法と…

  3. スマートライフ画像

    スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ

  4. man

    NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめまし…

  5. s_hikaku

    光回線の最安値はどこ?戸建を比較したおすすめ5サービスが話…

  6. ocn

    OCN光のキャッシュバックと評判、料金詳細まとめ!

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る