menu
閉じる
  1. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
  2. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  3. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  4. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
  5. フレッツ光からソフトバンク光に転用した結果メリットがスゴい
  6. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  7. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  8. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  9. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  10. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
閉じる
閉じる
  1. 光コラボの勧誘で騙されたと思ったら試してほしい3つの対処方法
  2. スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ
  3. モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ
  4. 【最新】PCデポの解約金が14万円!?高額になる理由と契約の際の注意点…
  5. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  6. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  7. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  8. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  9. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
  10. フレッツ光やパソコンのプロバイダを確認する一番簡単な方法
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由

tnc

近年、光通信回線が大幅に普及し、本来はNTTが独占していた市場に多くのプロバイダが独自プランを掲げて参入してきました。基本的にこれらの通信サービス事業を総称して、『光コラボレーション』と呼んでいます。しかし、これらのサービスは簡単に言うとNTTフレッツ光の光通信回線とプロバイダがセットになったプランというだけなんです。しかし、料金は安くなります。そこで、今回は『TNC光』を調べてみたいと思います。

料金詳細を分かりやすくまとめた結果

TNC光の料金プランですが、基本的には余計なオプションを付けなければ以下の料金で済んじゃいます。実は、基本的にはプランは2プランしかないんです。
戸建てプラン:月額5,100円
マンションプラン:月額3,800円
しかも、これにはプロバイダの月額料金がセットなんです。フレッツ光の場合は、光通信回線の使用料が請求され、個別にプロバイダと契約するので月額料金は高くなるんですよ。
しかし、TNC光なら確実に月額料金が削減できるってことです。

TNC光の詳細まとめ!おすすめ出来る3つの理由

戸建てプランでも月額料金が5,100円とお得ですが、他にお得な点を調べてみました。
その内容を箇条書きに纏めてみます。

①フレッツ光から回線転用する際にプロバイダがTNCなら事務手続料が0円!

⇒実際にこれはお得です。手続料は基本的に3,000円も掛かっちゃうんです。

②フレッツ光を転用すれば12カ月間の割引適用!

⇒戸建てタイプで300円/月、マンションプランで100円/月と元々月額料金が安いのに
さらにお得です!

③回線工事費が戸建てタイプで18,000円!マンションタイプで15,000円です。

⇒実はこの金額、フレッツ光の回線工事費用より安いんです。基本は、24,000円なの
でお得ですね!
でも、TNC光の光コラボレーションですが問題点があるんです。それは、NTT西日本エリアしか対応していないということです。つまり、日本の半分しか契約出来ないってことです。お得なんですが、サービス展開がイマイチなんです。また、回線速度が公式ホームページから確認できないんです・・・。これはちょっと困ります。
提供する回線速度の最大は、フレッツ光ネクストの光通信回線で1Gbpsです。
しかし、1Gbpsの通信速度が出るかは多くの消費者が気になる筈!そこで、口コミを見てみましょう!

料金詳細と他社比較 評判と口コミはどう?!

正直、光コラボレーションでの料金価格は各社での価格差はほとんどありません。
むしろ、通信業界の価格競争が激化しているので、各社は価格動向に敏感なんです。
さて、口コミですが・・・あまり良くないことばかりです。
その多くが、『代理店のサポート』『電話オペレータの対応問題』『回線速度が遅い』といった内容ばかりです。
『代理店のサポート』、『電話オペレータの対応問題』については、企業側が如何に教育しても難しい部分があります。人対人なので、誤解や意思疎通の問題は生じます。如何に大手のNTTでも同様の問題があります。携帯電話のキャリアの対応でもあります。

また、意外にTNCに対する口コミ情報が古過ぎます。ADSL回線に対する不満など、あまり参考にしないことが良いですね!
続いて、『回線速度が遅い』という点ですが、口コミはあてになりません・・・
だって、戸建てプランかマンションプランかの情報が無いんです。
光コラボレーションは通信速度の評判が悪いことが多いですが、実際は使用環境や契約の問題があります。
正直申し上げますと、マンションプランは回線速度が遅くなります。だって、光ケーブルをマンションの分配器に接続して回線をシェアするので速度は低下します。
一方、戸建てプランは光ケーブルの基幹回線から分岐するので通信速度が出るんです。
基本的に通信速度の問題は、回線よりも家庭内でのルーターや使用環境に問題が多いんです。
あまり、口コミばかりを気にしてはどうにもなりません。月額料金が安ければいいじゃないですか。

おすすめ記事はこちら↓

こんな方はぜひTNC光へ!

やはり、NTT西日本のエリアでフレッツ光に加入し、プロバイダがTNCの方に一番おススメしたい。
これならば、月額料金を大幅に圧縮できます。
また、これから光コラボレーションを検討している方におススメです。
だって、回線工事費用が安いのは魅力的です。回線工事費用って、意外にバカにならないですよ。
そして、特におススメするべき人は格安スマホや格安SIMを利用しているユーザーです。
無駄なプランに加入せずに安く利用できる光通信回線はお得ですよ。
良く、光通信回線に加入して割引を適用するために光電話のオプション加入が必要だったりします。平均すると月額500円も掛かったりするんですね。
TNC光は光電話のオプションはありますが、加入は選べるので無駄がありません。

最後にまとめ!

ぶっちゃけ申し上げます。口コミなどの情報で、あまりにも光通信回線への通信速度を期待しているユーザーが多すぎます。
光ケーブルを製造するメーカーに勤務している方の情報として通信速度の問題は、施工ミスや使用環境、光ケーブルの劣化が問題です。通信速度が遅い場合は苦情を言い、調査してもらえばいいんです。
TNC光は月額料金から考えればお得だと思いますよ!通信速度は別の問題と考えることをおススメします。

 

関連記事

  1. h

    ニフティ光の評判と口コミはどう?実際に利用した結果を検証してみた…

  2. hikosi

    光コラボの引っ越し手続き!簡単3ステップで分かりやすく紹介!…

  3. gujbm

    フレッツ光 転用するデメリットとメリットをまとめた結果が話題!…

  4. スマートライフ画像

    スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ

  5. gg

    インターネットの料金が安い!そして人気のおすすめ回線ベスト3…

  6. daimei

    インターネット光回線を比較!おすすめ5選の料金・評判まとめた結果…

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る