menu
閉じる
  1. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  2. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  3. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  5. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  6. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  7. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
  8. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  9. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
  10. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
閉じる
閉じる
  1. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  2. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  3. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  4. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  5. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
  6. フレッツ光やパソコンのプロバイダを確認する一番簡単な方法
  7. インターネット回線をアパートで!おすすめ5選を現役回線営業マンが解説!…
  8. 一人暮らしは固定光回線かWifiルータどっちが良いか比較した結果
  9. auスマートバリューの意外な落とし穴と注意点がヤバい!
  10. 光ギガ(hi-bit)の違約金なしで他社光回線に乗り換えるたった1つの…
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

一人暮らしでインターネットをマンションで契約する【失敗しない方法】

ink

進学、転勤などこれから新生活を始めるにあたり、大事なインターネットの新規契約。
一口にインターネットといっても、種類が結構ありますよね?
光回線モバイルルーターテザリングADSLCATV・・・などなど。
はたして何が一番いいのか?それはどういう使い方をするかによっても別れてきます。
適当に「これでいっか。」と選んでしまうと後悔してしまうかもしれません。
なので「この場合、何が一番適しているのか?」をこれからわかりやすく解説していこうと思います!

まずはマンションに対応しているインターネットを調べよう!

manshon

まず初めに、光回線の場合。
これから暮らしていくマンションには何のインターネットが対応しているのか。
一番多いのはフレッツ光。一番よく知られてますよね?NTTの光回線です。
マンションの詳細情報に「フレッツ対応!」と記載のある場合はこの光回線が使えます!

通常、1戸建ての場合だとプロバイダーと合わせて6000円くらいかかるところが
マンション対応だと3000〜5000円くらいで使えるようになるんです!お得ですよね?
対応していないマンションだと1戸建てと同じ料金になり、大家さん、管理会社さんの許可も必要になります。
まずはお引っ越し先を探すときに光回線対応のマンションを探しましょう!

※ちなみに現在はコラボレーション光(ソフトバンク光、ドコモ光、OCN光など)といって、フレッツ光のプロバイダーとして契約をしていた会社が回線、プロバイダーともに自社の回線として提供しています。
光コラボレーションであればフレッツ光と同じ回線を使えるので、エリア、マンション対応などもフレッツ光と同じで毎月の料金が1戸建て5200円、マンションタイプ3800円程度と安く使えます!

次にモバイルルーター、テザリングの場合。
これらのインターネットに関しては、対応のマンションというものはなくエリアの中であればどこでも自由に使えるというメリットがあります!光回線と違い、マンションを選ぶ必要がないので楽ですね!

最後にCATV(ケーブルテレビ)の場合。
これは地域のCATVが提供しているインターネットです。これも対応しているマンションと対応していないマンションがあります。地域によって料金差がありますが、基本的には光よりも格段に速度が遅い代わりに光よりも安い料金で提供していることがほとんどです。もちろん光と同じく対応していないところでは料金が高くなったり、使えなかったりということもあります。

※中には「無料マンション」というものもあります。これは大家さんがすでにインターネットの料金を家賃などに組み込み、自分で契約しなくてもすぐインターネットが使えるマンションです。他のマンションに比べ、家賃が少し高いですが、自分で光を引くよりも安くはなります。ただ、速度は基本的に結構遅いです。

インターネットの利用方法を考えよう!

インターネットは使い方によって、何を契約すればいいのかを考える必要があります。
・動画をよく見るのか?
・WEBの閲覧くらいなのか?
・外でも使いたいのか?
などなど。
各インターネットのメリット、デメリットを覚えましょう!

光回線のメリット!
・回線の速度が速い ・通信制限がなく使い放題 ・通信が安定してる
光回線のデメリット!
・回線の工事が必要 ・家の中でしか使えない

モバイルルーターのメリット
・エリアが広い ・比較的安価で使える ・外で持ち運んで使うことができる
モバイルルーターのデメリット
・通信制限がかかると速度が極端に落ちる ・建物の中だと通信が不安定

CATVのメリット
・TV、電話などとセットにすることができる ・料金が安い ・通信が安定する
CATVのデメリット
・速度が遅い ・地域によっては料金が高い場合がある 回線の工事が必要

テザリングのメリット
・スマホの機能なので特別契約がいらない ・料金が安い(スマホオプションで500円)
テザリングのデメリット
・通信制限があるため、制限がかかるとスマホ自体も遅くなる ・速度が遅い

大雑把にいうとこんなところでしょうか。
では噛み砕いていきましょう!

家の中でしか使わない(たまにしか外で使わない)、動画のダウンロード、アップロードをよく使う

こういう場合は光回線のほうがいいでしょう。動画の再生、アップはインターネットの速度も重要になります。
遅い回線だとロードに時間がかかり、動画途中で止まってしまうこともしばしば。
動画の再生はインターネットの容量を多く使ってしまうため、モバイルルーターやテザリングだとすぐに通信制限がかかってしまい、見ることが厳しくなってしまいます。(制限解除にはお金ががかかります)たまに外で使いたい場合にはそれこそ「テザリング」を使うのがいいでしょう。

持ち運びで使いたい、動画などはあまり見ずWEBの閲覧が主

この場合にはモバイルルーターがいいでしょう。
WIMAX、Ymobileなどの会社であればエリアの中であれば通信制限がかからないというサービスがありますWIMAX、Ymobileのエリアに入っていない場合には、WIMAXはauのYmobileはSoftbankのエリアを使います。なので広範囲のエリアでモバイルルーターを使うことができますが、au、Softbankのエリアで使う場合には通信制限があります。
※通常1か月で7GB使うと翌月まで速度が遅くなりますが、この2社に関しては直近の3日で3GB使うと翌1日速度が遅くなるという制限があります。

ただ動画やゲームなどをあまり使わない方であれば、1か月で7GB使い切ることはなかなかないと思います。

家の中でしか使わない、動画などもそこまで見ない、地域限定のTVもみたい

この場合にはCATVがいいでしょう。
CATVは速度が遅いというデメリットはありますが、動画の再生など容量を多く使うものでなければスムーズに使えるくらいの速度はあります。なのでWEBの閲覧ぐらいであれば問題ありません。
通信制限もないので制限を気にすることもないです!
もちろん家の中でしか使えないので外でちょっと使いたい場合には光回線同様「テザリング」を使いましょう。

インターネットを契約する際、どこでしたらいいの?

インターネットはいろいろなところで契約することができます。
家電量販店。携帯ショップ。インターネット。電話勧誘。不動産。などなど
どこで申し込むのがお得なのか?
詳しく説明していきましょう!

まず、不動産と電話勧誘についてはおすすめできません。
なぜか?
電話勧誘の場合、電話越しでの説明になります。正直内容がわかりずらいです。相手の顔が見えないのも不安ですよね?いざ契約となった時には書類を郵送で手続きをしなければいけません。結構手間なのでおすすめできません。
不動産の場合。基本的に不動産のほうで手続きを進めてくれるので楽なんですが、とにかく何のメリットもないのでおすすめできません。

では何がいいのか?
まずはインターネットでのお申込み。
いろいろな代理店があり、キャッシュバックなども高額で提示してることが多いです。手続きもインターネット上である程度済ますことができるので手間も少し省けます。
ただ、高額キャッシュバックを受け取る場合、不必要なオプションをつけられることが多いのが難点です。

次に携帯ショップでのお申込み。
ここは対人での案内なのでわかりやすい説明が聞けると思います。アフターフォローもしっかりできるので安心です。契約自体も、その場で8割スタッフが代わりにやってくれるので手続きは楽です。ただ契約できるインターネットの種類が少ないです。
ドコモショップであれば、ドコモ光、ドコモのモバイルルーター
AUショップであれば、AU光、AUのモバイルルーター、WIMAX
Softbankショップであれば、Softbank光、Softbankのモバイルルーター、Ymobile(ショップによります)
このような感じで、契約できるネットの種類が限られているので何を引くか決めてから行くのがいいでしょう。
キャッシュバックについては、基本的にスマホと同時契約でのキャッシュバックになるので、機種によって変わってきます。

最後に家電量販店でのお申込み。
ここには通常インターネット専門スタッフが常駐しているので、
専門知識をもった店員から
詳しく案内を受けることができ、多くの家電量販店では各種携帯会社、モバイルルーター会社
が入っているのでどのネットがいいのかすべて聞くことができるのが一番のメリットです。
もちろん契約できるネットの種類も多いです。
さらにキャッシュバックが家電量販店から出ることが多いので
、オプションをつけなくてもキャッシュバックをもらえることもあります。
もちろんショップと同じくその常駐のスタッフがその場でスタッフが8割方代わりに契約をしてくれるので手続きは楽です。
ただ基本的にアフターフォローが弱いのが難点です。

さてまとめてみましょう。

毎月の料金がちょっと高くても、高額キャッシュバックがほしいのならインターネットでの申込みがお勧めです。

最初から最後までしっかりとやるのなら携帯ショップがお勧めです。

アフターフォローはちょっと弱いですが、内容説明やキャッシュバックなどの特典を選ぶのであれば
家電量販店がお勧めです。

手軽に、お得にお申込みをするのであればやはりインターネットで申込みをするのが一番おすすめできます!

各種インターネットの料金比較

さて、最後に各インターネットの毎月の利用料金の比較をしていきたいと思います!

☆光回線(フレッツ光、コラボレーション光)
フレッツ光マンションタイプ:5000円~+工事費用15000円程度(マンションの戸数によって値段が変わります。)
コラボレーション光マンションタイプ:3800円~4000円程度+工事費用24000程度
モバイルルーター:3600円~5000円程度(契約プランによります)
CATV:3500円~+工事費用(地域によりますが平均の料金です)

このような形ですね!マンションであればどれも大幅に料金差があるわけではないですが
やっぱり固定回線の光やCATVは工事費用がどうしてもかかってしまうので
その部分を考慮して考えましょう!

最後にまとめ!

ここまでご覧いただきありがとうございます。
今回、新生活にあたり失敗しないインターネットの選び方としていろいろ説明してきましたが
マンションでのインターネットで一番いいと思うのは
やっぱり光回線が一番おすすめできますね!
速度は早くて安定。使い放題で制限なし。料金も他とそこまで変わらない。
外で使いたいときにはテザリングを使えばOK!
今回説明した内容を参考に快適にインターネットが使える環境を選んでいただけると幸いです。

関連記事

  1. home

    マンションでインターネット料金を安くするとっておきのアノ3つの…

  2. wifi

    一人暮らしは固定光回線かWifiルータどっちが良いか比較した…

  3. au

    auスマートバリューの意外な落とし穴と注意点がヤバい!

  4. st

    光コラボの勧誘が来た時は3つの注意点で検討してみよう

  5. door

    光回線の勧誘がしつこい時の3つの対処法を勧誘経験者が公開!

  6. m

    プロバイダ27社のメールアドレス残しの料金を一括確認はこちら

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ocn
    NTTグループのOCNの光コラボレーションのついて、魅力を調べてみました。やはり、契約するのであれば…
  2. ocn
    この2年程で通信業界は変革の時代に突入しました。変革というよりは、戦国時代です。皆さん、OCNと…
  3. plala
    今や通信サービス業界は戦国時代です。スマートフォンや携帯電話業界は、大手キャリアからMVNOの格安プ…
  4. hiho
    もはや通信業界は価格競争が激化しています。以前までは光通信回線と言えばNTTまたはKDDIが凌ぎを削…
  5. tnc
    近年、光通信回線が大幅に普及し、本来はNTTが独占していた市場に多くのプロバイダが独自プランを掲げて…
  6. kakunin
    「今お使いのプロバイダは何になりますか?」こんなことを聞かれて「あれ!?ウチはどこだったっけな」…
  7. ap
    「アパートに引っ越し完了!さあこれから新生活が始まるぞ!」ウキウキとした新生活をこれから送ろうとされ…
  8. wifi
    一人暮らしの学生や社会人にとって高額な通信費用は家計費を圧迫します。仕送りやアルバイト代で生計を立て…
  9. au
    最近、三太郎で大大とCMをしているauですが、『auスマートバリュー』といっても『何のこと?どんなサ…
  10. okane
    光コラボレーションモデルの普及で多くの方がフレッツ光の回線を利用し大手通信事業者の独自サービスに切り…

人気記事一覧

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
ページ上部へ戻る