menu
閉じる
  1. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
  2. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  5. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  6. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  7. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  8. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  9. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
  10. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
閉じる
閉じる
  1. 光コラボの勧誘で騙されたと思ったら試してほしい3つの対処方法
  2. オフィス光119(東名)の評判と口コミと契約する際の注意点まとめ
  3. スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ
  4. モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ
  5. 【最新】PCデポの解約金が14万円!?高額になる理由と契約の際の注意点…
  6. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  7. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  8. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  9. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  10. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

フレッツ光からドコモ光に乗り換える工事や違約金がかからない方法

docomo

インターネットサービス「ドコモ光」が話題になっていますね。特にドコモユーザーの方は、スマーフォンの料金と合わせて、お得にインターネットを楽しめるため、乗り換えのチャンスですね。
乗り換えの際に気になるのは、工事費や違約金がかかるかどうかですよね。そこで今回は、フレッツ光からドコモ光に乗り換える方法や、必要となる費用の実情について、まとめてみました。

フレッツ光からドコモ光に乗り換える手順!

norikae

今、フレッツ光をお使いの方は、「転用」の手続きによって、ドコモ光に乗り換えることが可能です。新規にインターネットを契約するよりも手間はかからず、すぐにドコモ光でインターネットを始められます。その具体的な手順をご紹介しましょう。

1.転用承諾番号の取得
転用手続きの際に必要になる、転用承諾番号を取得しましょう。NTTが発行してくれるので、NTTの特設ホームページ(https://flets.com/tenyou/)か、電話(0120-140-202)に連絡をしてください。

2.手続前の事前準備
転用承諾番号を取得できたら、転用の申込手続きを行います。
その前に、申し込みの際に必要になる、以下の3つについて確認しておいてください。
・契約中のドコモの携帯電話番号(ドコモのケータイ・スマホを使用している場合)
・フレッツ光のご利用場所住所
・フレッツ光のご契約名義

3.申込手続き
転用の申し込みは、①ドコモオンライン手続き、②ドコモショップでの来店予約、③お電話での申込みの3つの方法があります。なお、転用の際には、契約事務手数料3,000円かかります。支払いのタイミングは、申込方法によって異なるので、申込時の案内に従うようにしてください。

工事費や違約金は?無料で転用できないの!?

基本的に、転用の場合には、工事費や違約金はかかりません!
これが、転用の一番の魅力ということも出来ます。
ただし、上記でも紹介していた、契約事務手数料3,000円は必ずかかってしまいます。
また、以下の様な場合、追加料金がかかったり、月額料金が増えてしまう可能性があるため、注意が必要です。
①ギガプランに変更の場合
フレッツ光は、通常通信速度が100Mbpsや、200Mbpsであることが多いのですが、これを1Gbpsのギガ速度に変更することが出来ます。この時には、初期費用として7,600円が追加でかかってしまいます。
「乗り換えるついでにインターネットを速くしたい!」と思われる方は多いかと思いますが、費用がかかってしまうことは注意が必要です。
②プロバイダー変更の場合
ドコモ光に変更した場合、それまで回線業者とプロバイダーのそれぞれに支払っていた料金の請求がドコモに一本化されます。しかし、それはあくまで支払い上のことで、プロバイダーは他の会社を選ぶことが出来ます。
このプロバイダーによって、月額料金は微妙に変わるので、選んだプロバイダーによっては、月額料金が上がってしまうこともあります。
ドコモ光には、AタイプとBタイプの2種類のプロバイダーが存在しますが、Aタイプのプロバイダーは戸建てが月額5,200円、マンションは4,000円。マンションは戸建てが5,400円、マンションは4,200円となっています。
今使っているインターネットの料金プランが使いたいプロバイダーの料金よりも高くなっていないかは、転用の前に確認しておいたほうがいいでしょう。

最後にまとめ!

いかがでしたでしょうか。フレッツ光を使っている場合は、ドコモ光に乗り換える場合、工事費や違約金はかかりません。しかし、若干の手数料がかかったり、月額料金の変化があるので、本当に負担が増えないかを確認することが重要ですね。

関連記事

  1. kaiyaku

    ドコモ光の解約手順4ステップ!問い合わせ電話番号や違約金を公開…

  2. pro

    ドコモ光のプロバイダ比較!おすすめのサービスが選ばれる5…

  3. 3

    フレッツ光の解約手順まとめ!違約金で困らないための3法則!

  4. home

    フレッツ光からの乗り換えを比較!おすすめ5選【戸建編】

  5. kaden

    家電量販店のフレッツ光キャッシュバック金額の最新事情が話題!

  6. suma

    フレッツ光でauの割引を適用させる裏技的な方法

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る