menu
閉じる
  1. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  2. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  3. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
  4. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  5. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  6. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
  7. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  8. 光コラボレーションの評判と口コミの最新版を検証した結果が衝撃!
  9. フレッツ光からソフトバンク光に転用した結果メリットがスゴい
  10. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
閉じる
閉じる
  1. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  2. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  3. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  4. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  5. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
  6. フレッツ光やパソコンのプロバイダを確認する一番簡単な方法
  7. インターネット回線をアパートで!おすすめ5選を現役回線営業マンが解説!…
  8. 一人暮らしは固定光回線かWifiルータどっちが良いか比較した結果
  9. auスマートバリューの意外な落とし穴と注意点がヤバい!
  10. 光ギガ(hi-bit)の違約金なしで他社光回線に乗り換えるたった1つの…
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

光回線の最安値をマンションとアパートで徹底比較!

daimei

インターネットサービスが増えると、選ぶ方も一苦労ですよね。特に、マンションに住んでいる人の場合「マンションでは申し込めないサービスがある!」という人や「マンションの規定で使えるインターネットが決まっている」といった事があり、インターネット選びに一苦労なことも。
そこで今回は、マンションのインターネットサービスについて、最安サービスを始めとした、おすすめのサービスを紹介いたします!

光回線最安値を徹底比較!【マンション編】

man

通常、インターネットサービスはマンションの方が戸建よりも月々の料金は安くなります。この点は間違いなく戸建てよりは有利な点ですね。
しかし、サービスの料金を検討するとき、ひとつ気をつけなければならないことがあります。それが、「実質支払料金」という考え方です。
現在、インターネットサービスの多くで、新規申込者に対する「キャッシュバック」が実施されています。このキャッシュバックを、一定の利用月数で割り、月々の料金から差し引いた金額を、「実質支払代金」と呼び、月々の料金として提示していることがあります。例えば、2年間(24ヶ月)月々5,000円のインターネットサービスが有ったとします。このサービスの新規申し込み者に対し、48,000円のキャッシュバックを行う場合、48,000円を24ヶ月で割ると、1ヶ月あたり2,000円になります。これを月々の料金から差し引くことで、1ヶ月の料金は5,000-2,000=3,000円となり、これを、「実質支払料金」と呼んでいるのです。
こうした表示の仕方のサービスも多いため、「最終的にはどれくらいの期間使った場合、月々どのくらいの料金がかかるのか」を見極める必要があります。
ただ、現状のサービスは、この「実質支払料金」の形で料金を非常に安く抑えているタイプが多いため、今回はこの料金を基準にサービスを見ていきます。

戸建(一軒家)とマンションの違いとは・・

そもそも、戸建てとマンションでは、何が異なるのでしょうか。先に書いたような料金の違いや、「申し込めないサービスがある」「マンションによって申し込めるサービスが決められている」と言った条件が多いのもマンションの特徴です。
こうした違いは、実は戸建てとマンションでの回線の引き方の違いが原因となっています。
戸建ての場合は、光ファイバーは家ごとに直接引き込みます。電信柱から光ファイバーを引き、エアコン用の穴などから家の中に引き込み、そこからパソコンにつなぐ形になっています。メリットとしては、家ごとに専用の線を引くので、速度は速くなります。
一方、マンションの場合は、建物ごとに光ファイバー回線を引き込むところは戸建てと同じですが、そこから更に各部屋に回線を分配していく事になります。予め建物に引き込んだ光ファイバーを共有で利用することによって、戸建てよりも料金が安く出来るようになっています。一方で、すでに引き込んでいる回線が建物ごとに決まっているため、申し込めるサービスが決まっていたりするのです。

携帯キャリアに合わせて光回線を選ぶとお得!

光回線を提供している企業の中には、携帯電話のサービスも行っている企業もあります。そうした企業では、持っている携帯電話と一緒にサービスを申し込むことで、月々の料金が割引になるサービスを展開している場合もあります。
例えば、「ドコモ光」は、ドコモのケータイ・スマホを契約している場合、申し込んでいるプラン・台数に応じて月々の料金が500~3,000円安くなります。また、「auひかり」は、auのスマホとセットで申し込むと、月々の料金が1台あたり2,000円安くなります。

おすすめのサービスがこちら!

ではここで、特にお得な光インターネット5サービスをご紹介いたします!今回は、2年間の利用で、キャッシュバックも含めた月々の「実質支払料金」がお得なインターネットサービスに絞って紹介いたします。(情報は、2016年2月現在のものです)
①Marubeni光 マンションギガタイプE 実質月額料金 2,952円/月
Niftyが提供する、光コラボレーションサービスです。回線はNTTのものを使用しているため、速度などはお墨付き。さらに、工事費実質無料キャンペーンも実施しています。今回紹介するサービスの中では、唯一キャッシュバックが商品券になっております。

②OCN光(NTT回線使用) 実質月額料金 3,003円/月
インターネットプロバイダのOCNが提供するインターネットサービス。Niftyと同じく、回線はNTTのものを使用しています。実質料金は少し高いですが、OCN モバイル ONEとセット利用でモバイル月額料が割引になるのがポイントです。

③ぷらら光 ホームタイプ(NTT回線使用) 実質月額料金 2,838円/月
「光コラボレーションサービス」によって誕生したインターネットサービスです。インターネットだけでなく、テレビや電話などをまとめて利用したい方向けの「セット割」といったサービスも存在します。

④So-net 光 コラボレーション (戸建)  実質月額料金 2,774円/月
同じく、「光コラボレーションサービス」でSo-netが提供するインターネットサービスです。今回紹介するサービスの中では唯一の50,000万円超えの高額キャッシュバックによって、実質料金がかなり抑えられています。

⑤So-net 光 (auひかり) ホーム ずっとギガ得プラン  実質月額料金 2,149円/月
キャッシュバック金額、実質月額料金ともに最高レベルの、いま注目のサービスです。
auスマホを使用する場合は、セット割で更にお得に。auユーザーなら間違いなく選んでもいいと言っても過言ではないサービスです。

最後にまとめ!

いかがでしたでしょうか?やすいインターネットサービスを探す場合、単純な月額料金だけでなく、キャッシュバックなども含めた「実質月額料金」と、スマホやテレビ、電話などのサービスと組み合わせた割引によって、更にお得になるかを調べることも重要です。
新しいインターネット契約を検討の際は、是非参考にしてみてください!

関連記事

  1. uj

    光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!

  2. otosi

    コラボ光の解約金が意外な落とし穴?知らないと怖い3つの違約金対策…

  3. hiho

    hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ…

  4. soneto

    So-net光のキャッシュバック情報と評判をまとめてみました!

  5. gujbm

    フレッツ光 転用するデメリットとメリットをまとめた結果が話題!…

  6. ks

    auユーザーならSo-net光がお得な理由が話題!

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ocn
    NTTグループのOCNの光コラボレーションのついて、魅力を調べてみました。やはり、契約するのであれば…
  2. ocn
    この2年程で通信業界は変革の時代に突入しました。変革というよりは、戦国時代です。皆さん、OCNと…
  3. plala
    今や通信サービス業界は戦国時代です。スマートフォンや携帯電話業界は、大手キャリアからMVNOの格安プ…
  4. hiho
    もはや通信業界は価格競争が激化しています。以前までは光通信回線と言えばNTTまたはKDDIが凌ぎを削…
  5. tnc
    近年、光通信回線が大幅に普及し、本来はNTTが独占していた市場に多くのプロバイダが独自プランを掲げて…
  6. kakunin
    「今お使いのプロバイダは何になりますか?」こんなことを聞かれて「あれ!?ウチはどこだったっけな」…
  7. ap
    「アパートに引っ越し完了!さあこれから新生活が始まるぞ!」ウキウキとした新生活をこれから送ろうとされ…
  8. wifi
    一人暮らしの学生や社会人にとって高額な通信費用は家計費を圧迫します。仕送りやアルバイト代で生計を立て…
  9. au
    最近、三太郎で大大とCMをしているauですが、『auスマートバリュー』といっても『何のこと?どんなサ…
  10. okane
    光コラボレーションモデルの普及で多くの方がフレッツ光の回線を利用し大手通信事業者の独自サービスに切り…

人気記事一覧

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
ページ上部へ戻る