menu
閉じる
  1. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!
  2. 一人暮らしのインターネットはWi-Fi?光回線?徹底比較した結果!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  5. 光コラボレーション事業者一覧まとめと注意事項を徹底検証!
  6. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法…
  7. auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキング!
  8. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  9. auひかりのキャッシュバック比較!評判やおすすめ代理店まとめ!
  10. フレッツ光からソフトバンク光に転用した結果メリットがスゴい
閉じる
閉じる
  1. 光コラボの勧誘で騙されたと思ったら試してほしい3つの対処方法
  2. オフィス光119(東名)の評判と口コミと契約する際の注意点まとめ
  3. スマートライフ光の勧誘電話がきた!違約金や解約方法まとめ
  4. モバイルクン光の評判が気になる!勧誘方法や解約金等、料金詳細まとめ
  5. 【最新】PCデポの解約金が14万円!?高額になる理由と契約の際の注意点…
  6. OCN光の最新キャンペーン情報の詳細をまとめてみた結果!
  7. OCN光の速度が遅いと評判に?実際の評価はどう?
  8. ぷらら光の評判が最悪?その原因と実際の評価もプロが検証した結果
  9. hi-ho光の料金詳細と評判と口コミからおすすめ出来る理由はこれ!
  10. TNC光の評判と口コミはどう?おすすめ出来る3つの理由
閉じる

光コラボレーション倶楽部(KURABE)

auひかりのメリットとデメリットが衝撃!こんな人なら絶対お得!

auhi

今回は、auひかりのメリットとデメリットについてご紹介致します。
「光ファイバーインターネットは、フレッツ光しか知らない」という方も、「auひかりの存在は知ってるけど、どういったサービスなのかは知らない」という方、必見です!

auひかりとは!?詳細と料金を公開

au

auひかりとは、携帯キャリアであるKDDIが提供している光ファイバーインターネットサービスのことです。KDDIが提供していたサービス「光プラス」と、東京電力の光ファイバーインターネットサービス「TEPCO」が組み合わさることでスタートしました。
提供エリアは全国区。フレッツ光のように東日本と西日本に分かれているということはありません。インターネットサービスだけでなく、光ファイバーを利用した電話サービス、テレビサービスなども展開しています。
プロバイダは複数ある中から選ぶことができるのですが、月額利用料の中にプロバイダ料金もまとめて含まれます。そのため、請求がインターネット回線とプロバイダで分かれてしまうことがありません。

(料金)
戸建タイプ:月額5100円(ずっとギガ得プランの場合)
マンションタイプ:月額3800円(タイプV16契約以上の場合)

auひかりのメリットとデメリットを公開!

(メリット)
◯auスマートバリューでお得に!
次項で詳細をお話しますが、auひかりには「auスマートバリュー」という割引サービスがあります。
auユーザーでスマートフォンを持っている人がお得になる、この割引サービス。2年間、最大で月額2000円の割引が適用されます。

◯乗り換えサポートがある
auひかりでは現在、乗り換えサポート還元キャンペーンというものを実施しています。
ホームタイプ(戸建てタイプ)のみのキャンペーンなのですが、他社から乗り換えをおこなう場合、最大で30000円の解約金相当額を還元してもらえるキャンペーンになります(電力会社系の光回線やモバイルインターネット回線からの乗り換えは対象外。実質、NTTやYahoo!などに対抗したキャンペーンと言えます)。
光回線だけでなく、ADSLを利用している方も対象としており、36ヶ月以上継続して使うという条件はつくものの、かなりのメリットとなっています。

◯通信スピードが安定している
決してフレッツ光の通信スピードが安定していないわけではないのですが、フレッツ光は加入者の数が全国でナンバーワン。利用者が多くなると皆がインターネットを使う時間帯――夜や休日など――は、通信スピードが低下する可能性が高くなるんです(酷い時には途切れてしまうことも)。
フレッツ光に比べると、auひかりの混雑事情はまだまだ。なので、サクサクインターネットをおこないたいならauひかりがオススメです。

(デメリット)
◯対応エリアが限られている
auひかりは全国区で使うことができますが、網羅しているのは7割程度。NTTが運営しているフレッツ光は9割のエリアをカバーしているのですが、それに比べると対応エリアが限られています。ちなみに、首都圏などはほとんどがエリア内です。
また、マンションに関してはauひかりを利用できるようにする終端装置が設けられていない場合、申し込みたくても申しこむことができません。新築マンションには導入されることが多くなってきています(新築大型マンションだと、フレッツ光とauひかり、電力会社の光インターネットが最初から導入されていることが多いです)。

◯自動更新あり!
auひかりに限らず、ここ最近は携帯の契約だけでなくインターネットの契約においても自動更新型の契約システムに変わってきています。
「料金を割引するから、自動更新ありシステムにします」というところが多いです。
戸建てタイプについては3年間の自動更新。更新月(auひかりが定めた、更新しても解約しても違約金がかからない月)以外に解約したら、15000円の違約金が発生してしまうんです。ただし、マンションタイプの場合はないので安心です。
auひかりは他の光回線と比べても月額料金が安いですし、ずっと使い続けるという人にはデメリットになりません。しかし、数年ごとにインターネット回線を切り替える人にとってはデメリットと言えるでしょう。

auユーザーはスマートバリューでもちろんお得に!

前項で紹介したメリットのところでも書きましたが、auひかりには「auスマートバリュー」という割引サービスがあります。
割引金額はスマートフォンの料金プランによって違ってきます。

(月間の割引額)
データ定額10・13……2年間2000円。3年目以降は934円
データ定額5・8・フラット……2年間1410円。3年目以降は934円
データ定額2・3……934円

(割引対象)
同居家族のスマートフォンやタブレット(最大10台まで)も割引可能。後で申しこむこともできるので、「家族が新しくauのスマートフォンを契約した」という場合にも対応してもらえます。

こんな人はすぐにお得に!最後にまとめ!

auひかりを契約して、すぐお得になるのは「auのスマートフォンもしくはタブレットを利用している人」です。
上述したとおり、かなりすごい割引サービスがありますから、間違いなくお得に利用することができますよ!
また、戸建タイプに関してはフレッツ光よりも安く済むので、戸建てに住んでいる人も要チェックです。

関連記事

  1. tu

    auひかりのWi-Fiが繋がらない時の3つの対処法!

  2. au

    auひかりのプロバイダの口コミと評判を徹底検証した結果

  3. au

    NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!

  4. slow

    auひかりの速度を測定し遅いと感じた時の3つの改善方法が話題!

  5. kaiyaku

    auひかりの解約方法と違約金の金額を分かりやすく解説!

  6. au

    auひかりのプロバイダはどこがいい?2つのアレに注目してランキン…

おすすめ記事

  1. NURO光とau光の圧倒的な違いを検証した結果!
  2. NURO光forマンションについて3つの重要な注意点をまとめました!
  3. NURO光 ソフトバンクユーザー必見!おうち割光セットの詳細まとめ!
  4. NURO光のキャッシュバックは4万円以上?絶対得するおすすめ加入方法
  5. marubeni光の評判と口コミから速度や料金を評価した結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る